日本国際工作機械見本市 JIMTOF2018 に出展いたします【チップコンベヤ】

2018年10月04日

来る2018年11月1日(木)~6日(火)の6日間、東京ビッグサイトにて開催されます「第29回 日本工作機械見本市 JIMTOF2018」に出展いたします。

 

創業55年、日進月歩で発展する工作機械業界において白山機工の製品も絶えず進化を続けています。本展では、切屑・切削油処理のプロフェッショナルとして、お客様の課題解決と生産性向上に貢献する様々な製品をご提案いたします。

 

JIMTOF2018

http://www.jimtof.org/jp/index.html

 

●日時 2018年11月1日(木)~6日(火) 9:00~17:00

●会場 東京ビッグサイト

●弊社小間 東5ホール E5023

●入場方法

 招待券による入場と有料入場券による入場の2通りがあります。

 詳しくは事務局サイトにてご確認ください。→こちらから

 

 

<出展品目>

【チップコンベヤ】ドラム内蔵フロアーコンベヤ「EXフロアー」
従来のヒンジ式フロアーコンベヤでは除去できなかった細かい切屑の混入にも対応。省スペースでコストパフォーマンスの高い新型のチップコンベヤです。

【チップコンベヤ】IoTチップコンベヤ

スマートフォンやタブレット端末でチップコンベヤの稼働状態をリモート監視。さらに障害通知機能でダウンタイムを大きく削減します。

また、当チップコンベヤの稼働状態はJIMTOF企画展示ブース「Connected Industries Factory@JIMTOF 2018」(東7ホール)でも確認することができますので、是非そちらにも足をお運びください。

【チップコンベヤ周辺装置】クーラント回収バケットシステム
切屑に付着してチップバケットに持ち出された切削油をエゼクタで自動回収。専用の動力ポンプを必要としないシンプルな構造のため、既設の切削油タンクに後付けすることも可能です。

【クーラントタンク周辺装置】消泡装置「BBイレイザー」
消泡剤を用いずに切削油タンクの泡を素早く除去。機械的に泡を破壊する方式のため、切削油の性状に悪影響を与える心配がありません。

【プラント向け切屑処理システム】ポンプバック式集中ろ過システム
複数の加工機から排出される切屑と切削油を大型ろ過装置で集中処理。効率的な工場内設備レイアウトを実現するとともに、切屑・切削油処理の作業工数を大幅に削減します。

 

 

<小間位置>

JIMTOF 2018

〒924-0004 石川県白山市旭丘4丁目10番地